Candoia aspera バイパーボア (スーパーレッド) オス 全長30cm
※サムネイルを
クリックしてください
Canddoia属の最小種で最大でも50cm程度となります。ブラッドパイソンのように太短いヘビなのでそれでも見た目のボリュームは伝わってきます。ニューギニア周辺の島々に生息し、カニなどの動物が掘った穴に棲んで現地でも中々見つけることができないようですが、大雨の降った後に穴から出てきたところを発見されるようです。飼育法は高温多湿が必須でブラッドパイソンのベビーに似ています。
今回のこの個体に関しましてはまさに「スーパーレッド」の名にふさわしい見本のような個体で、ただでさえ毒々しくて渋いボアですが、見事なまでの赤の発色によってその渋さに拍車がかかっています。年にあるかないかの1点モノですのでその価値は十分にあります。これでも特価です!
価格 ¥0
在庫切れ