Morelia-trachyae.... ハルマヘラパイソン  全長160cm (メス) 
※サムネイルを
クリックしてください
アメジストコンプレックスは厳密にニューギニア島とオーストラリアに生息する基亜種を除けばモルカン、タニンバー、マルク(=モルカン)と本種に分類されておりますが本種はその中でも大型になる貴重な亜種にあたります。また、他の亜種とも比べるとアメジストらしい頭部のゴツさやバンド模様、ガッシリとした頑丈な鱗の質感など一目瞭然に本種だとわかる特徴もいくつか兼ね備えています。アメジストコンプレックスの中ではやや大きめで現地の情報では最終的には3~4m程度になるといわれています。この個体はウズラではなく、最初からマウスに餌付いております。
価格 ¥98000
在庫切れ