Platysternon megacephalum オオアタマガメ (ラオス産)ジャイアントフォーム 甲長約13㎝
※サムネイルを
クリックしてください
主に山地の渓流や山間地の池、沼および水田などに生息し、深い水場や速い流れは好まず、細い沢などで生活しています。主に夜間に活動し、肉食性で、岩場などを活発に登り、カメの中でもっとも立体活動を得意とすると言われています。また、オオアタマガメには中国、ベトナム、シウイなどの産地がありますがこの個体はラオス産で数々の20㎝越えオオアタマを生み出している産地でもあり、将来的に大型になるタイプです。普通のオオアタマと比べていても頭部だけでなく各パーツがゴツイ印象を受けます。全体的に黒色ですが各パーツが大きいため重量感が伝わってきます。
サイテス付属書Ⅰ類登録予定種。
価格 ¥0
在庫切れ